ゲームアイデアについて

いろいろ考えてきたものの、ゲームのアイデアについてはやはり乏しいのかもしれない。 面白いゲームが作りたい!と思う一方、新しくゲームを立ち上げるほどのアイデアは浮かばない。 ゲームの元があれば、もっとこうすれば・・・ここがこうなれば!なんてのはいっぱい出てくるのに・・・。 だから企画はだめなのか・・・。 最近はツールを作るほうが好きになっていたり。 使う人間がより便利になるように・・・なんて機能を付け加えるのが面白い! ゲームプログラマー・・・向いてないのか? いや。 でも、ゲームが作りたいんだよ。作りたくて仕方がないんだよ。 んー・・・・。 6月末までにアイデアまとめようとしてたものの。 結局学校の授業・課題に就職活動。チーム製作の分担に追われてアイデアはなんにもなし。 作りたいジャンルとしてはアクション! モンハンとか・・・ベヨネッタとか・・・テイルズとか・・・・。 ぇ。ジャンルが違う? いや、私の中では一緒。 つまり、コマンド入力でのRPGとは違ってキャラを操作して戦わせる形。 問題になってくるのが相手の動き。 AIについて勉強したくなってきた・・・。 いやいや、やるべきことがいっぱい。 AIの知識があれば役立つことも多いかもしれないけど。どうしても寄り道しがち。 やりたいことリストの中にとりあえず閉まっておいて、まずは・・・まずはチーム製作か。 期限があと2週間ぐらいかな。 今はこれが一番の最優先か。 とりあえず骨組みは出来上がり。今日仕上げた! バグがないように注意したものの。そのつど見直さないと。 あとはゲーム自体の骨組み実装・プレイヤー作成とギミックの作成。 担当してるのは風車。 ソニック的なアクションです。 風車・・・・どうやってプレイヤーを運ぶかが問題だね。 とりあえず・・・ バイトと家でできることを頑張ろう。