リアルRPG?

今日は先輩の卒業式。
なぜか私は制服を来ている。
周りの同級生のメンバーはなぜか中学校の友達(-。-;)

卒業生の先輩は卒業に相応しい(?)ウェディングドレスを着て、体育館のような大きなところに並べられたパイプ椅子に座っている。
私達もそれに続き着席。

と、その時。
教員と思われる人たちに座席を移動しろ、と言われ、座席を変わる。

しばらくして、さっき座席を移動した数名が体育館の隅に呼び出される。
その人いわく、
「座席を変わるとこれを打たなきゃいけないのよぉ~。」
……注射?
なんなんだ!!まったくもって意味不明だ!
ただその場にいる全員が打ったため私もその雰囲気に従う。

その注射は半径7mmはあるかと思われる注射でかなり極太。
みんなものすごく痛そうだったけど、なぜか私にその痛みは感じなかった。


そしてしばらくして異変に気付く。
いままで卒業式のために制服を着て、体育館にいてたはずなのに、私はなんと剣を持ち、体にはあらゆる防具を身にまとっている!
注射を打った周りのみんなも同じような服装。

景色は3Dではなく、ドラクエの草原のような2D世界。
ここはどこ!?っつか卒業式はどーなった!!

もう一度周りを見渡すと、メンバーの中に見慣れぬキャラが…!
アニメによく出てきそうな、おさげにメガネっ子の2Dきゃら!


なぜに!?



と、その時携帯電話が鳴る。
電話にでるとその電話の向こうがわの人が私にこう言う。



「起きろ!!」



っっっっ!?


夢だった(-_-)




おかしな夢を見てしまった。