趣味でピアノ弾いてます。

ピアノをやめたのが中学に入ってすぐぐらい。 練習なんてほとんどしない子で、レベルとしてはソナチネぐらい。 やめてから部活だなんだピアノを弾く機会もなく。 くるくるまわすぐらいできてた指もまったく動かなくなった。 でもピアノを弾くことはなんだかんだと好きで。 テスト期間に煮詰まったときとかちびちび弾いたり・・・・。 当然指もうまく動かないし、うまく弾けてなんてない。 まぁでも趣味ですからΣ 最近とっても練習してる曲があります。 ピアノソナタ第8番ハ短調作品13『大ソナタ悲愴』第3楽章 第2楽章が一番有名だけど、弾くきっかけになったのがともだちがくれた楽譜で、それが第3楽章だったから。 ピアノへたっぴな私にはかなり無理してる曲でもある。 まぁでも趣味だし!!!!! それなりひ弾けるようになってきた。 まぁスラスラ弾けるなんてことはやっぱりありえないけど。 そんな頻繁に練習してるわけでもないから指もいつも動かない状態だしね。 で、今日もピアノな気分になってるんるんと弾く私。 そこに父が入ってきて 「最初から最後まで一切間違わずに弾けんの?中途半端なんやったらもうやめとけ」 ・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・。 趣味で弾いてます。 プロではありません。 まだ練習途中です。 レベルとしては中級な私が上級な曲を弾いてます。 それはダメなのかと・・・? 別にいいじゃん。 でも家で弾いたら父が文句言ってくるんでもうピアノは弾きません。 ちなみにピアノやめてから調律もろくにしてないので、微妙の音がずれてしまってるピアノでせっせと練習してました。 ピアノ・・・・好きだったのになぁ・・・・・。